BTOパソコン パソコン マウスコンピューター

【マウスコンピューター】ウイルス対策ソフト"マカフィー"は買わなくてOK?

コンピューターウイルスには様々な種類のものがありますが、どれも厄介で中には犯罪に巻き込まれてしまうようなものも存在します。

ウイルス対策は必要だとわかっていてもウイルス対策ソフトの種類も多いしどれがいいのかよくわからないですよね…。

 

マウスコンピューターでは【マカフィー】というウイルス対策ソフトを買うことができますが、実際はどうなんでしょうか…。

結論から申し上げますと、マウスコンピューターでマカフィーを買うのはオススメしません!(マカフィーがダメだというわけではありません)

 

この記事ではウイルス対策の重要性と、マウスコンピューターでマカフィーを買う事のデメリット、無料で強力なウイルス対策について紹介していきます!

 

ウイルス対策の必要性

 

コンピューターウイルスの対策は必要不可欠。絶対に必要です!

もしコンピューターウイルスに感染したらどのような被害が考えられるでしょうか…。

 

ウイルス対策を疎かにすると起こりうる被害

コンピューターウイルスにも様々な種類のものがあり目的も様々です。

単純に悪意のある人がいたずらという目的で作っているものもあれば、住所や電話番号、クレジットカード情報を流出させ犯罪に使うというとんでもない目的の物もあります。

個人情報を詐欺業者などに活用されたり、身の危険を脅かしたりする可能性も容易に考えられます。

 

自分だけではなく周りの人にも迷惑がかかる

もし自分のパソコンがコンピューターウイルスに感染したら自分自身だけではなく周りの人にも被害を及ぼす可能性があります。

コンピューターウイルスに感染した場合自分のパソコンはウイルスを作成した人の物になったのも同然です。

連絡先や重要なデータ、色々なものがウイルス作成者に筒抜けになってしまいます。

絶対にコンピューターウイルスに感染しないという心がけを持ってください!

 

マウスコンピューターで買えるマカフィーは買わなくていい理由

 

マウスコンピューターでマカフィーを買う必要はありません。

ここまででコンピューターウイルスの恐ろしさについて説明したので

「何言ってんだコイツ…。」

と思われるかもしれませんが納得してもらえる理由があります!

 

ウイルス対策ソフトはたくさんある

 

コンピューターウイルスが猛威を振るっている現代ですが、そんなコンピューターウイルスからパソコンを守ってくれるソフト【ウイルス対策ソフト】も数多く存在します。

マウスコンピューターではマカフィーしか選ぶことができませんが、インターネットで検索してみるとたくさんのウイルス対策ソフトが選べますし、それぞれの特徴、メリット、デメリットについて詳しく解説している記事も数多く存在します。

 

マウスコンピューターでマカフィーを買ってもお得にはならない

 

マウスコンピューターでマカフィーを購入してもマカフィーの値段は変わりません。

後から欲しいと思っても、マカフィーのサイトでも同じ値段で購入することができます。

 

まずは無料体験期間を活用しよう!

 

マカフィーは60日間無料でお試しできるので買う前に使用感を試すことができます。

最初から購入してしまうと、実際に使ってみてイマイチだと思っても時すでに遅しです!

↑の選択肢が一番おすすめです!

 

WindowsDefenderという無料で強力なウイルス対策

 

ウイルス対策ソフトは基本的に有料ですが、WindowsDefenderという無料のウイルス対策方法もあります!

 

WindowsDefenderとは

WindowsDefender(ウィンドウズディフェンダー)とはWindowsが標準で搭載しているウイルス対策ソフトです。

Windowsがインストールされているパソコンでは最初からついていてインストールなどの手間もありません。

無料(OS代に含まれている)ので質が悪いと思われがちですが、かなり強力なアンチウイルスソフトです!

 

WindowsDefenderと他のウイルス対策ソフトの比較

いくら文章でWindowsDefenderは強力だと言っても、何が強力なのかよくわからないと思います。

オーストラリアのサイトですべて英語ですが、莫大なデータをもとに代表的なウイルス対策ソフトの性能を比較しているサイトがあります。

外部リンク:https://www.av-comparatives.org/comparison/

こちらのグラフを見てみるとたくさんある有料ウイルス対策ソフトの中に【Microsoft】があります。これがWindowsDefenderです。

 

上部の項目を選択すると、危険なリンク(サイト)へのアクセスのブロック、危険なファイルをブロックなどの項目がありそれぞれの性能を比較してみることができます。

WindowsDefenderはどの項目でも優秀な結果を残しており、しかも標準搭載(無料)という魅力があります。

 

WindowsDefenderのデメリット

WindowsDefenderが無料なのに強力なウイルス対策ソフトというのはわかっていただけたと思いますが、WindowsDefenderはサポート体制が不十分というデメリットがあります。

 

WindowsDefenderの設定や不具合が出た時には自分で調べて解決していくしかありません。

なのでパソコンの知識に疎いという方はうまく設定できない可能性も考えられます。

 

他の有料ウイルス対策ソフトはこの辺りのサポートがかなり整っています。

 

マウスコンピューターでマカフィーを買う必要はない!

 

この辺りで話をまとめると

  1. マウスコンピューターでマカフィーを買う必要性はゼロ
  2. WindowsDefenderという無料で強力なウイルス対策ソフトもある
  3. WindowsDefenderはサポート体制が不十分

この3点だけを理解していただければOKです!

 

マカフィーはデフォルトで60日間の無料体験ができるのでそれを活用して

  • いいなと思ったら継続
  • 他の有料ソフトが気になる場合は乗り換え
  • WindowsDefenderで十分と感じたらアンインストール

これで完璧です!

 

また、気を付けていただきたいのはウイルス対策ソフトを入れたからといって絶対にコンピューターウイルスに感染しないわけではないという事です。

自分自身でもコンピューターウイルスを警戒していくという事を忘れないでください!(不審なサイトにはアクセスしない、不審なファイルは開かない)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!






-BTOパソコン, パソコン, マウスコンピューター
-, ,

© 2021 SetoNix