ちょっとしたニュース情報

PS4の【ANTHEM(アンセム)】で大量のバグが発生?

2019年2月22日に発売されたPS4版の【ANTHEM】ですが大量のバグが発生しているようです。

酷い場合はクラッシュバグを起こしてしまったという報告もたくさんあります。

ここでは【ANTHEM】のバグと原因について解説していきます。

 

ANTHEMってなに?

 

まずはANTHEMがどんなゲームなのかを簡単に紹介します。

 

どこの会社のゲーム?

ANTHEMはエレクトニック・アーツが作っているゲームです。

エレクトニック・アーツといえばサッカーの【FIFAシリーズ】や箱庭ゲームの【SIMSシリーズ】などが有名ですね。

本社はアメリカにあります。

 

ANTHEMは何するゲーム?

ANTHEMはオンライン協力プレイでオープンワールドの世界で敵を倒していくゲームです。

オンライン協力プレイといってもFF14などの様にピリピリしたムードではなくもっと緩い感じで協力プレイが楽しめるようになっています。

舞台は未開拓の惑星で、現地を調査するのがプレイヤーの役割となっています。

敵は獰猛な原生生物や敵対する勢力などそれぞれ魅力があり見どころです。

 

どのハードでプレイできる?

ANTHEMはPC版、XBOX版、PS4版で発売されていてそれぞれでプレイできます。

今回はその中でもPS4版に重大な問題が発生したのでそれを紹介していきます。

 


 

 

PS4版のANTHEMのバグとは?

PC版、XBOX版、PS4版で発売されていますが、PS4版にはたくさんのバグが発生しているという報告が上がっています。

どんなバグがあるのか?バグはPS4版だけなのか?という所について紹介していきます。

 

ANTHEMにはどんなバグがある?

 

一番重大なのはクラッシュバグですがそれ以外にも細かいバグがチラホラあるようです。

ストーリー進行不能バグやロードが永遠に終わらないバグ、いきなりBGMが消えるなどの意見を見受けました…。

また、オンラインゲームなのでサーバーを使うのですが、サーバーエラーの頻度も高いという意見もありました。

そしていきなりPS4の電源が落ちる事もしばしば...。

 

クラッシュバグって何?

 

クラッシュとはコンピュータが致命的なダメージを受けて故障する、データが破損するという意味です。

ここで言われているクラッシュバグとはPS4が壊れてしまう可能性があるという事です。

実際にクラッシュしてしまった人もチラホラいます。

 

なんでそんなバグが起きる?

まだ原因はハッキリわかっていませんが、グラフィックの美しさ、エフェクトの派手さ、敵や人間の動きの細かさが物凄いゲームなので単純に処理できずにバグが起きたという事が挙げられます。

ゲームがハードを超えたって事ですね…。

しかし、おそらく原因はそれだけではないと思います。

クラッシュしてしまうほどですから、ゲームシステムにも何かしらの問題がある可能性が高いと思います。

その辺に関しては現在調査中の様ですが、ユーザーもどんどん離れてしまうのでゆっくりはやっていられませんね。

実際に売ってしまったユーザーもかなり多いです。

 

PS4版だけにバグが起きる?

 

ニュースなどではPS4版が主に報じられていますが、実はXBOX版やPC版もバグは発生しているようです。

ですが、PS4よりもXBOXの方がスペックは高いので頻度は少ないようですが、実際に発生しているので注意が必要です。

またPC版にもいきなり落ちたりするようなバグが発生しています。PCはそれぞれスペックは違うので一概に言えませんが古いPCではやらないほうがいいかもしれません。

PS4版の場合はPROではないPS4で、DL版のANTHEMを購入したという人にバグが多い印象です。

 

 

まとめ

かなり多くのバグが発生していますが、これから対策していくようです。

しかし、この対策は本来発売する前にやるべき対策なんですよね…。

ゲーム自体はかなり面白いので非常に残念です。

楽しみにして購入したユーザーを裏切ってしまったというのは信頼を大きく失ったという事になると思います。

現在ANTHEMをプレイしている方はパッチが入るまで控えた方がいいかもしれません。

最後まで読んでいただきありがというございました!






-ちょっとしたニュース情報

© 2020 SetoNix